サマーワークショップin白馬を開催

▲ワークショップの様子

NPO地域づくり工房と表技協が共催したワークショップを長野県の白馬村で開催しました。ワークショップとあわせてシンク・デザイン様とコローレ様に協賛いただき、大型プロジェクターやレーザーによる講師陣によるデモンストレーションも実施しました。

■ワークショップ参加者詳細
参加者 24名(講義編24名、実習編20名)
内訳 メーカー(2名)、学生/教員(8名)、映像/デザイン制作会社(5名)、
地域開発/自治体(5名)、そのほか(4名)

BBQや山頂での投影ロケハン実習など、大自然を生かした講義プログラムが非常に好評で、都会では得られないプロジェクションマッピングの魅力に触れることができました。 ロケハンの結果、投影と運営の実習はエスカルプラザ前の小高い丘で行われました。

最後にワークショップ参加者に返答いただいたアンケートでは、講義編、実習編、BBQなどのイベントを合わせて、ほぼ全員が満足との結果を得ました。

▲BBQの様子
▲BBQの様子
 
▲大自然に囲まれた環境を生かした講義プログラム
▲大自然に囲まれた環境を生かした講義プログラム

saisentan107-04s saisentan107-05s
▲プロジェクションマッピング投影・運営実習